[UI TURN to SUo-Oshima]最近、周防大島にはこんな笑顔が増えてます

トップ / 新着情報 / お知らせ / 夢を諦めきれないあなたへ

お知らせ

夢を諦めきれないあなたへ

information

2018.09.07

ー誰からも注目されるような、オンリーワンな存在になりませんか?

アイドルを目指していたけど、事務所との契約が終了してしまった。
グループが解散したと同時に、契約が終了してしまった。
いろんな理由があると思いますが、諦められない人はたくさんいます。

諦められないみなさんに質問です。あらためて考えて欲しいんですが、

どうしてアイドルになりたいんですか?
どんなアイドルになりたいんですか?
それはアイドルという形でないといけないんですか?

「今のアイドルはグループで、握手会をしないと売れないんです。そんなのも知らないの?」
って人、それって誰が決めたんでしょう?
なんだかんだで売り手の都合に見えます。

もう一回聞きますが、あなたがなりたいアイドルって、誰か大人が作った形じゃないですか?

 想像してください。

大勢のグループに属して、すみっこで目立たないのと、
ローカルだけど一人でピンスポットを独占できる活動。

どっちがいいですか?

あなたの人生は、大人の事情なんかじゃなく、あなたが頑張れば、ずっと輝いていられます。
事務所や誰かの力に左右されるんじゃなく、自分で決めて、自分で夢を勝ち取りませんか。

私はまったく知りませんが、アイドルの世界って大変だと思います。アイドルグループを卒業して、女優になれれば大成功ですが、本当に低いです。
それなら地方で活動しながら、ご当地タレントに転身してPR活動をしながら、売っていくほうが長く愛されます。
ローカルタレントになれたら、必ずあなたにスポットライトが当たり続けます!
(そもそも、アイドル卒業して最も成功するのは、バラエティタレントに転身した人です。)

 

それからもう一つ、

「セクシー系の世界で頑張ってトップを獲りたい」
って覚悟を決める人がいます。
ちょっと待って!
そこまでして頑張ろう、注目されようというガッツがあるなら、地方でご当地タレントから、県民みんなに愛されるローカルタレントを目指しませんか。

その手段として、「地域おこし協力隊」という制度をご提案します。

地域おこし協力隊になって、このまちのPRを一生懸命して、観光PRポスターのモデルをしたり、まちの広報番組などで地道に活動していけばいろんなところで認知されます。
町内向け番組を持つことも出来ます。YouTubeにもアップされます。

所属していた事務所との契約で「タレント活動禁止」と言われていても、その期間は「地域おこし協力隊」としての活動(=公務)ですので、タレント活動ではありません。3年の任期が終わる頃には、正々堂々とまちのPRをしながらタレント活動をすればいいのです。

そう、3年後には自活してもらいます。
いわば、強制的に「卒業」です。

この「女性の自立・自活」というものをあなたに頑張っていただきたいのです。

メインは移住PRなので、あなたの田舎暮らしをブログなどで発進してください。
それから東京や大阪で開催されるイベントにも参加してPRしてもらいます。
(ずっと田舎にいるわけではありませんから、都会であなたのPRもできます!)
そこで歌を歌うのもアリだと思います。グループで活動しなくても、ローカルなら絶対目立ちます。

 売れてるアイドルは必ず努力や覚悟をしています。
だからあなたも覚悟次第で必ず成功します。
あなたにしてもらいたい覚悟は、「地方に移住する」ということ。

そして

「地方から東京に注目させる」という夢を持って下さい。

今度こそ本気で頑張るんだというあなたを応援します。

まずはご連絡下さい。
以前の所属事務所との契約がどうなっているかお聞かせ下さい。

→地域おこし協力隊について(募集要件などが変更されますので参考にご覧下さい)

SLOWLIFESUOLIFE_A4.jpg

最新エントリー

アーカイブ


  • 周防大島町
  • (社)周防大島観光協会
  • 周防大島ドットコム
  • 島時々半島ツアー
  • 島コン
  • 無料島人紹介所

周防大島には理想の「島暮らし」があります

ページの先頭へ