[UI TURN to SUo-Oshima]最近、周防大島にはこんな笑顔が増えてます

トップ / 新着情報 / お知らせ

お知らせ(2014.11)

  • 移住フェア、アイランダー来場者様へのお礼

    information

    2014.11.26

    9月から続いた都市部の移住フェア・イベント参加も、先日のアイランダー2014で一区切りとなりました。 各会場の周防大島ブースへご来場いただいたみなさまには深くお礼申しあげます。 移住フェアでは、たくさんの方にご来場いただきました。心よりお礼申し上げます。また、今までの島時々半島ツアーの参加者さんが近い将来、周防大島へ移住するためのより具体的なご相談にお越しいただきました。移住フェアやツアーがきっか...

    READ MORE

    移住フェア、アイランダー来場者様へのお礼


  • UIターンを応援する会「島くらす」が中国新聞に紹介されました。

    information

    2014.11.21

    島時々半島ツアーでも毎回協力していただいている、周防大島のUIターン者を応援する会「島くらす」が先日、起業家の商品開発を支援したことが中国新聞さんに紹介されました。 地方では希望する職種が少ないのが現状です。移住する際の一つの選択肢として起業があります。 周防大島では定住促進協議会はもちろん、島くらすをはじめとした移住者を支援するネットワークがありますので、移住をお考えの際はご相談下さい。 ...

    READ MORE

    UIターンを応援する会「島くらす」が中国新聞に紹介されました。


  • 池袋駅に「シマグラシS錠」ポスターがお目見えです!

    information

    2014.11.17

    当協議会が夏から取り組んでいる定住促進PR「シマグラシS錠」ですが、移住フェアでは大変好評をいただいており、周防大島に「若者が自由な発想で取り組むことができる島」というイメージを少しはお持ちいただけたのではないかと思います。 しかし、今回はこれだけでは終わりません。 なんとJR池袋駅にポスターを掲載しました! 地方が東京で観光PRのポスターを掲載するのはよくありますが、移住促進で掲載する例はまだ少...

    READ MORE


  • 移住者さんが作るみかんのご紹介

    information

    2014.11.13

    周防大島には夢や目標を持って移住された方がたくさんいます。島のポータルサイトを開設された方、ジャム屋さんになられた方、はちみつ屋さんを始めた方などなど。周防大島はみかんの島ということもあり、みかん農家になられる若い移住者さんだっていらっしゃいます。 その一人が辻鼻俊介さん。 先日開催した「第6回島時々半島ツアー」の海そうじも一緒にしてくれて、ツアー参加者さんにご自身が作ったみかんを差し入れてくれま...

    READ MORE


  • 第6回島時々半島ツアー開催報告

    information

    2014.11.06

    11月1日(土)、2日(日)に開催した第6回島時々半島ツアー(お試し暮らしツアー)ですが、全国から17名(過去最多。お子さんを除いた平均年齢が43歳!)の方にご参加いただきました。 今回、心配されていた天候ですが、初日はあいにくの雨模様となりました。暮らしを見ていただくツアーですので、予定通り進行させていただきましたが、やはり参加者さんのために降らないで欲しいものです。 この日はみかん鍋の解禁日と...

    READ MORE

    第6回島時々半島ツアー開催報告



周防大島には理想の「島暮らし」があります

ページの先頭へ